2010年04月27日

<加須市長選>大橋氏が初当選 埼玉(毎日新聞)

 旧加須市、旧騎西町、旧北川辺町、旧大利根町の合併に伴う加須市長(埼玉県)選で旧加須市長の大橋良一氏(62)が初当選。前加須市議の中山幸一氏(36)を破る。投票率は45.71%。

 確定得票数次の通り。

当26352 大橋 良一=無新<1>

 16030 中山 幸一=無新[民]

男児がライターで火遊び 警報器作動し消火 葛飾(産経新聞)
福島党首、石原知事の発言「人種差別」と批判(読売新聞)
<事業仕分け>都市再生5事業「縮減」 JAXA施設は廃止(毎日新聞)
車載カメラに映っていた…客の財布盗んだ運転手(読売新聞)
小沢幹事長、徳之島移設案に「干渉しない」(読売新聞)
posted by コウ カズイチ at 14:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

高速新料金、6月実施に自信=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は23日午前、高速道路の新料金制度の導入時期について「(国会での)議論の中で(見直しの是非についての)結論が出る。心配は要らない」と述べ、予定している6月実施に自信を示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。
 首相は、国土交通省が先に発表した新料金制度について、民主党の小沢一郎幹事長が異論を唱えたのを受け、見直す意向を示したが、前原誠司国土交通相が反発したため、関連した法案の国会審議を踏まえて見直しの是非を最終判断する方針に変えた。しかし、関連法案は衆院国土交通委員会での審議入りのめどが立っておらず、6月実施は困難との見方が広がっている。 

<山岳事故>福井の女性が滑落死…北ア・鹿島槍ケ岳近く(毎日新聞)
石原都知事、威光に陰り?4選出馬説も交錯(読売新聞)
<福岡警官拳銃所持>容疑者「中学時からモデルガンに興味」(毎日新聞)
特別会計、原則廃止を=民主の政策研が提言(時事通信)
“過失”受け入れ難い副署長、沈黙のまま 明石歩道橋事故(産経新聞)
posted by コウ カズイチ at 06:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

<偽装献金>判決は20分弱 使途解明はされないまま終了(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相の「政治とカネ」を巡る事件で政治資金規正法違反に問われた元公設第1秘書、勝場啓二被告(59)を有罪とした東京地裁の判決公判は、残された多くの謎に一切答えることなく20分足らずで終わった。母安子氏(87)からの資金提供は虚偽記載と認定された4億円余をはるかに超える12億4500万円に上るにもかかわらず、詳細な経緯や使途は未解明のまま。首相の不起訴処分の是非を判断する検察審査会の議決が注目される。【伊藤直孝、杉本修作、青木純】

 鳩山首相は22日の衆院本会議で、検察に任意提出した資料の国会提出を求められたが、「弁護士と相談し、プライベートな部分は必ずしも公表する必要はないと考えている」と述べ、21日の党首討論と同様に否定的な考えを示した。

 以前は「すべてが終わってから書類の返還を(検察に)求め、そこで皆様方に見ていただきたいと考えている」(3月3日の参院予算委員会)と述べていた。

 このため自民党の新藤義孝氏は「どうしてそんなに発言がぶれるのか」と追及。首相は「資料は返還後、自らの資金管理の抜本的改革を目的に弁護士に分析、検証してもらう」とし、「資料は検察がすべて調べ、その上で処分を下したと理解している」と「後ろ向き」の理由を語った。

 事件では▽母安子氏からの資金提供が始まった詳細な経緯▽それに対する首相の認識▽その資金の使途−−などに関心が集まったが勝場被告の初公判は2時間弱で異例のスピード結審。被告人質問での言及もなかった。

 鳩山首相は、勝場被告が在宅起訴された09年12月24日の会見で「プライベートな経費についても勝場被告が一手に処理を引き受けてくれた」と説明。母からの資金提供は「天地神明に誓って全く知らなかった」(1月21日、衆院予算委)と繰り返しつつ、判決後に検察から資料返還を受けて国会で説明する意向を表明していた。

 しかし、判決を翌日に控えた21日。公明党の山口那津男代表との党首討論で一転して資料提出を拒み、勝場被告の証人喚問などにも「昨年6月に解雇してから一切連絡を取っていない。国会でお決めいただきたい」と述べ、幕引きする姿勢をにじませていた。

【関連ニュース】
偽装献金:鳩山首相元公設秘書に有罪 東京地裁判決
偽装献金:ずさん「首相マネー」 実母の12億円は闇
偽装献金:鳩山首相「責任感じる」 自民「使途の説明を」
偽装献金:首相元秘書、起訴内容認める 禁固2年を求刑
友政懇偽装献金:首相元秘書、即日結審へ

元最高裁判事の理事長に無利子・無担保融資(読売新聞)
普天間問題 徳之島で1万5千人が移設反対集会(産経新聞)
豊田章男・トヨタ自動車社長 人がいいのはいいけれど… (産経新聞)
「新党の話してない」=橋下、東国原知事と接触−自民・舛添氏(時事通信)
通天閣ロボ 「一日署長」で犯罪防止に活躍 大阪・浪速署(毎日新聞)
posted by コウ カズイチ at 02:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。