2010年03月27日

シュワブ陸上案に反対=名護市長(時事通信)

 沖縄県名護市の稲嶺進市長は26日午前、同県庁内で記者団に、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題で政府が検討中のキャンプ・シュワブ陸上部(名護市など)への移設案について「分散案にしろ何にしろ、わたしは海(シュワブ沿岸部案)はもとより陸にも反対だ」と強調した。
 また、「県議会と市議会が反対を決議した。こういう環境の中で、受け入れられる要素は全くない」と名護市への移設は困難との考えを示した。 

【関連ニュース】
普天間移設案「慎重に検討」=米大使
埋め立て案に反対=福島消費者相
訓練の県外移転案に否定的=空陸の一体運用に支障
沖縄県民と米国の理解得る=普天間、5月決着強調
防衛相、普天間は「分散移転」を検討=沖縄知事と会談、外相は米大使と

<環境省>温室効果ガス25%減でもGDP増 検討会試算(毎日新聞)
宇治茶 大規模茶園が京都府に完成 大型機械で率化図る(毎日新聞)
製造番号確認で盗品排除を=ネット出品のカーナビ−警察庁の懇談会が提言(時事通信)
山梨県の建設業者60社に立ち入り検査 公取委(産経新聞)
<立山黒部アルペンルート>雪原にくっきり「蛇」(毎日新聞)
posted by コウ カズイチ at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。