2010年01月30日

iPhone使いフリーライター 小沢会見ネット中継に成功(J-CASTニュース)

 小沢一郎民主党幹事長が政治資金問題で検察から事情聴取を受け、直後にマスコミ向けに会見が開かれたが、その様子をいち早く伝えたのは、テレビではなく、フリーランスライターによるiPhoneからのネット中継だった。ボタン1つで簡単にできるといい、今後報道のあり方に大きな変化が起きる可能性がある。

 2010年1月23日、小沢氏が自身の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る問題で東京地検特捜部から事情聴取を受けた。聴取は14時から18時半まで4時間半にわたった。

■通信環境さえ整えば中継可能

 その後、同日20時過ぎに都内で会見が行われた。会場となったホテルに報道陣が詰めかけたが、テレビ局各社が出席し、現場で数台のカメラが回っていたにも関わらず、大手キー局で生中継が放送されることはなかった。そんな中、リアルタイムで現場の様子をいち早く伝えたのがフリーランスライター、畠山理仁(はたけやま みちよし)さんによるネット中継だ。

 ネットを使った会見の生中継自体は、ニコニコ生放送などでこれまでにも行われていたが、今回特徴的だったのが、一個人がカメラなどの撮影機器ではなく、iPhoneを使って中継をしたという点だ。

 中継は動画共有サイト「USTREAM」を通して行われた。同サイトからは09年12月にiPhone向けソフトがリリースされている。ダウンロードするとiPhoneのカメラからネット生中継ができるというもので、通信環境が整った場所でならどこでも利用可能。しかも無料だ。

 畠山さんは、会見が始まる少し前から中継を開始。動画を見ると、報道陣でごった返す様子がリアルに伝わってくる。約20分の会見も、一部途切れたもののしっかり中継。iPhone内蔵カメラのため画質は少々悪いが、小沢氏の音声はきちんと捉えているので、会見中継としては十分だ。

■上杉隆氏「もはや記者クラブシステムが事実上破綻した」

 この中継のURLを畠山さんがツイッターで知らせたところ、すぐに話題になり、

  「スマートフォン1つで世界中に小沢一郎記者会見を中継できる。すばらしい時代になりましたね」
  「オランダからも見させてもらっています。すごい!」

といったつぶやきが殺到。ネットでは革新的な出来事として捉えられたようだ。「記者クラブ問題」を積極的に扱ってきたジャーナリストの上杉隆さんもツイッターで

  「輝けるフリーランスライターの畠山理仁さんが小沢会見動画をアップ。この同時性と共時性。もはや記者クラブシステムが事実上破綻した、と宣言してみる」

とコメントしている。

■「加工されていない一次情報」増える

 畠山さんはiPhoneによる会見中継は23日の小沢会見が初めてだった。

  「ボタン1つ押すだけで生中継できるんです。これは押しちゃいますよね」

 バッテリーの駆動時間に不安があったため、補助バッテリーにつないで会見に臨んだ。

  「ニュースなどで報じられる内容は、生中継でない限り"編集"が加えられた後に提供されています。これは『生もの』ではありません。私はフリーランスにも オープン化された総務大臣記者会見にも参加していますが、『クロスオーナーシップ』の問題など、せっかく政治家が見解を話しているのに、なぜか大手メディ アが報じない場合もあるんです。これは国民にとって損なことではないでしょうか。
   気軽にできるネット中継からも、政治家がどんなふるまいをしたのか、会場の雰囲気はどうだったのかということがわかります。どんな情報でも有権者の判断材料になるんです。加工していない、生の一時情報に触れたい人には喜んでもらえるのではと思います」

と話している。


■関連記事
小沢幹事長、聴取後に会見 「不正な金受け取っていない」 : 2010/01/23
小沢幹事長の土地購入「事件」 特捜部はなぜこれほど強気なのか : 2010/01/18
イラン美少女惨殺を速報 メディア変える「ツイッター」 : 2009/06/22
30日間の「リフレッシュ休暇」がとれる会社 : 2010/01/25
「お笑いブーム」ギャル界では↑ 理想の男性も「面白い人」 : 2010/01/22

予防接種法の臨時接種 弱毒性の枠組み設置へ 厚労省部会で合意 (産経新聞)
<信者暴行容疑>韓国籍の61歳牧師を逮捕 茨城県警(毎日新聞)
犯罪死見逃すな!検視強化へ研究会…警察庁(読売新聞)
<親権制限制度>導入を法制審に諮問…法相が方針(毎日新聞)
車内から「重傷者」救出=災害救助犬の実践訓練−神奈川県警(時事通信)
posted by コウ カズイチ at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

菅家さん「謝って」元検事「深刻に受け止め」(読売新聞)

 宇都宮地裁で開かれた足利事件再審公判での森川大司検事(当時)への証人尋問の主なやりとりは以下の通り。

          ◇菅家 17年半もの長い間、無実の罪で捕まっていたことをどう思うか。森川 主任検事として証拠を検討して犯人に間違いないと判断して起訴した。犯人ではないことが判明して非常に深刻に思っている。菅家 全部やっていないと正直に言ったのに、なぜ弁護士や裁判所に伝えなかったのか。森川 どういう調べをするのかは検察官の裁量と考える。弁護士や裁判官に報告する必要はないと考えていた。菅家 謝ってください。森川 新たなDNA型鑑定で犯人でないことをうかがった。深刻に受け止めている。菅家 家族に謝って。森川 今申した通り。菅家 今苦しんでいる。どう思うか。森川 今申した通り。菅家 反省していないのか。森川 話した通り。菅家 私を人間性がないと言った。あなたの方がないんじゃないか。私は怒っている。森川 人間性がないと言ったつもりはない。菅家 テープを聞き、つらい思いをした。謝る気はないか。森川 深刻に受け止めている。菅家 立場を逆に考えてほしい。謝ってください。森川 申し上げている通り。
佐藤博史弁護士(以下佐藤) 菅家さんをどういう性格だと思ったか。森川 強く言うと反論できない、おどおどしていると思った。佐藤 逮捕は上司から自白が取れなければだめだと聞いたことは。森川 近いようないい方をされた。佐藤 死刑になる可能性があると菅家さんに話したか。森川 刑務所から一生出られないという話はした。佐藤 自白がパターン化しており、虚偽と考えたことは。森川 ない。佐藤 92年12月7日の取り調べで菅家さんが否認した。翌8日、本件について「認めているから起訴したわけじゃない」と菅家さんに言っているが。森川 否認しても有罪だと考えていた。公判の証言も重要な証拠だ。佐藤 公判で菅家さんが否認した時、取り調べに否認したことが頭をよぎらなかったか。森川 よぎったというか、やっぱり否認したのかと思った。佐藤 公判では、取り調べ時の否認に言及しなかったのは、隠すためだったのか。森川 隠すということとは違う。言及する必要もなかった。佐藤 取り調べで否認したことを裁判所が知っていれば判断が変わった可能性もある。森川 わからない。佐藤 無実だと思ったことは。森川 それはない。佐藤 科学警察研究所のDNA型鑑定の証拠価値をどう判断したか。森川 DNA型鑑定だけで認定したわけではないが、鑑定が有力な証拠と思った。佐藤 犯人の精液と菅家さんの精液が一致したことを告げ、「同じ精液を持っている人が何人いると思うんだ」と追及したのは、鑑定の証拠価値に無知な菅家さんを錯覚に陥れる取り調べでは。森川 そう思っていない。佐藤 無実の人に自白させたことに反省はないか。森川 証拠はそれぞれの時に判断すべきもので、答えようがない。石塚章夫弁護士(以下石塚) 否認した翌日の取り調べは、足利事件が目的の一つか。森川 そうなるかと思う。刑事責任を免れる虚偽供述だと判断し、信ぴょう性を検討するために確認した。石塚 その際、黙秘権について告知したか。森川 覚えていない。黙秘権は何度も伝えていたので分かっていると思った。泉沢章弁護士 テープを取った理由は。森川 別の2件の幼児殺害事件は証拠が薄く、供述の仕方や態度が証拠になると考え、録音した。

前原国交相と八ツ場ダム地元住民、初の意見交換(産経新聞)
小沢氏続投に言及せず=地検聴取後対応で−鳩山首相(時事通信)
加藤被告、謝罪し起訴事実認める…秋葉原事件(読売新聞)
「学校の感度低い」=児童虐待死事件で−文科相(時事通信)
<3カ月予報>2〜4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表(毎日新聞)
posted by コウ カズイチ at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。